インフルエンザワクチン 北里

人により副作用の発生傾向は異なります。記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 インフルエンザHAワクチン「北里第一三共」シリンジ0.5mLの使用上の注意 病気や症状に応じた注意喚起. インフルエンザ予防接種の予約を2020年9月1日から開始いたします。 2020年度のインフルエンザ予防接種が10月1日から開始いたします。 完全予約制となりますので、ご希望の方は下記の予約方法にてご予約をお取りください。 予約外での接種は、 ーを呈したことがあることが明らかなè€, 2.4 上記に掲げる者のほか、予防接種を行うことが不適当な状態にあるè€, 1歳以上3歳未満のものには0.25mLを皮下に、3歳以上13歳未満のものには0.5mLを皮下におよそ2~4週間の間隔をおいて2回注射する。13歳以上のものについては、0.5mLを皮下に、1回又はおよそ1~4週間の間隔をおいて2回注射する。. インフルエンザHAワクチン「北里第一三共」シリンジ0.5ml シリンジ仕様・ラベルおよび個装箱デザイン等変更のご案内 (2,090KB) 2013.07.25 包装変更 インフルエンザの予防。 用法・用量 1歳以上3歳未満のものには0.25mLを皮下に、3歳以上13歳未満のものには0.5mLを皮下におよそ2~4週間の間隔をおいて2回注射する。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。, ※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。, ※ 薬は飲み合わせによって身体に悪い影響を及ぼすことがあります。 飲み合わせに関して気になることがあれば、担当の医師や薬剤師に相談してみましょう。, 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の最新情報まとめ:患者数(感染者数)、死亡者数、気をつけるべき点など(2020年10月16日更新), アトピー性皮膚炎の抗炎症薬外用剤にJAK阻害薬「デルゴシチニブ軟膏」が登場:ステロイド外用薬・タクロリムス軟膏との違いとは?, 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するインターフェロンの有効性についてわかっていること(2020年10月6日), 白っぽい下痢と嘔吐が特徴。大人もうつる感染性胃腸炎「ロタウイルス」の症状・治療・予防法は?, 本サービスにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。, 1歳以上3歳未満のものには0.25mLを皮下に、3歳以上13歳未満のものには0.5mLを皮下におよそ2~4週間の間隔をおいて2回注射する, 13歳以上のものについては、0.5mLを皮下に、1回又はおよそ1~4週間の間隔をおいて2回注射する, (用法及び用量に関連する注意)7.1. 本剤の使用0.25mL接種対象者には使用しないこと, 7.2. 接種間隔2回接種を行う場合の接種間隔は、免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましい, 7.3. 他のワクチン製剤との接種間隔生ワクチンの接種を受けた者は、通常、27日以上間隔を置いて本剤を接種すること(ただし、医師が必要と認めた場合には、同時に接種することができる)、また他の不活化ワクチンの接種を受けた者は、通常、6日以上間隔を置いて本剤を接種すること(ただし、医師が必要と認めた場合には、同時に接種することができる)〔14.1.1参照〕. インフルエンザhaワクチン「北里第一三共」シリンジ0.5ml シリンジラベルおよび個装箱等デザイン変更のご案内 (431kb) 2012.06.28 インフルエンザHAワクチン 販売名変更のご案内 (291KB) ショック、アナフィラキシー、蕁麻疹、呼吸困難、血管浮腫、急性散在性脳脊髄炎、脊髄炎、ADEM、けいれん、運動障害、意識障害、脳炎、脳症、視神経炎、ギラン・バレー症候群、四肢遠位から始まる弛緩性麻痺、腱反射減弱、腱反射消失、熱性けいれん、肝機能障害、黄疸、AST上昇、ALT上昇、γ-GTP上昇、Al-P上昇、喘息発作、血小板減少性紫斑病、血小板減少、紫斑、鼻出血、口腔粘膜出血、血管炎、IgA血管炎、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症、白血球破砕性血管炎、間質性肺炎、咳嗽、皮膚粘膜眼症候群、Stevens-Johnson症候群、急性汎発性発疹性膿疱症、ネフローゼ症候群, 皮膚そう痒症、皮膚腫脹、麻痺、発疹、過敏症、湿疹、多形紅斑、そう痒、発赤、しびれ感、小水疱、蜂巣炎、一過性意識消失、めまい、顔面神経麻痺、末梢性ニューロパチー、失神、血管迷走神経反応、振戦、嘔吐、嘔気、腹痛、下痢、食欲減退、関節痛、筋肉痛、筋力低下、悪寒、リンパ節腫脹、動悸、ぶどう膜炎, ※ 副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。 以下の病気・症状がみられる方は、添付文書の「使用上の注意」等を確認してください アナフィラキ … 季節性インフルエンザワクチン: インフルエンザHAワクチン: 第一三共、KMB、阪大微研、デンカ、msd、田辺三菱、北里薬品、武田、Meiji、アステラス: おたふくかぜワクチン: 乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン: 第一三共、武田、北里薬品 インフルエンザHAワクチン「北里第一三共」1mLの注意が必要な飲み合わせ ※ 薬は飲み合わせによって身体に悪い影響を及ぼすことがあります。 飲み合わせに関して気になることがあれば、担当の医師や薬剤師に相談してみましょう。 インフルエンザhaワクチン「北里第一三共」1ml(一般名:インフルエンザhaワクチン)の薬効分類・副作用・添付文書・薬価などを掲載しています。

2020 映画 キャスト, アイビス フィルター 涙, Windows10 メール設定 Yahoobb, Youtubeプレミアム 学割 支払い方法, スリープ中も Wi Fi に接続 した ままにする, メンズバングル シルバー 太い, 死霊館 エンフィールド事件 ペギーホジソン, ニコン メガネレンズ 調光, Uqモバイル Sim 差し替え Iphone11,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です