ヨーロッパ周遊 おすすめ

。簡単に予約を管理ができ、他のサイトよりアプリの使い勝手が良いと感じている。登録されている宿の数も多く、絞り込み検索しやすい。ゲストハウスの登録件数も多く、日本語の口コミも比較的ある。, 東南アジアの宿を検索するときは、アゴダを使うことが多い。宿の登録件数が豊富で、他サイトより安いことが多いと感じる。日本人の利用者も多く、口コミも多い。ただし欧米圏での知名度は低いので、東南アジア限定のイメージ。, エクスペディアは、航空券とホテルのセット割が強い。バラで買うより安くなることがあるのでチェックする価値あり。実際にタイの5つ星ホテルに安く宿泊したことがある。高めのホテルに格安で宿泊したい人向け。, 手持ちの1枚、海外旅行保険が付いてくる。永年無料クレジットカードの中で保険金額トップクラスなので、エポスカードは旅好きの間で有名。最短即日発行。旅行直前にクレジットカードを発行したい人にもおすすめ。保険でお金を使う前に、クレカの見直しをすると得すると思う。, チェコ(プラハ)からポーランド(クラクフ)の移動方法は?【LeoExpressの感想・注意点】, 平成生まれのマイペースな旅好き。現在まで30か国、1人旅バックパッカー経験あり。   2018/02/22, 卒業旅行や新婚旅行などで、初めてヨーロッパに行こうと思い立ったら、まずはどこの国に行くかを考えますよね。, 芸術の都パリ、美食のイタリア、情熱の国スペイン・・・ヨーロッパには魅力的な都市や国がたくさん。, なかなか選びきれないし、一緒に行く友達や恋人と、行きたい場所が揃うとも限りません。, 私は、航空券とホテルを自分で手配して行くこともありますが、初めてのヨーロッパなら、旅行会社のツアーのほうが安心です。, 旅行会社の周遊ツアー、バックパックで弾丸周遊、個人手配での周遊旅行など色んなスタイルでヨーロッパ周遊した経験から、初めてのヨーロッパには旅行会社の周遊ツアーをおすすめする理由をお伝えします。, 旅行サイトを見ると、パリ5日6万円、ローマ5日6万円というような、1都市滞在型のお手軽ツアーがたくさん出ていますよね, 安さに惹かれてついつい選びそうになりますが、初めてのヨーロッパは一度に何都市も巡る周遊ツアーを選ぶべきだと思います。, せっかくそれだけかけて現地に行って、1都市しか行かないと、もったいないと思います。, 働きだしたら長い休みを取るのも簡単じゃないので、次にヨーロッパに行けるのなんていつになるかわからないですよね。, 一度ヨーロッパまで行ってしまえば、ヨーロッパ内の他の国はすぐ近くにあるので簡単に行けます。, 隣の国とは、陸続きで隣接していたりするので、鉄道でも移動できますし、飛行機だと本当にすぐです。, 東京から大阪や北海道に行くような感覚で、フランスからイギリスに行ったり、イタリアからスペインに行ったりできるんです。, 歴史を感じられる古い街並もあれば、ビルが立ち並ぶ大都会もあり、羊が放牧されているのどかな田舎町もあります。, 国によって、街並も違えば、食べ物や文化も様々なので、ヨーロッパの色々な姿を知ることが出来ます。, 同じイタリアでも、水の都ベニスと、古い街並が広がるフィレンツェ、首都ローマでは、それぞれ印象がガラリと変わります。, 行く前に行ってみたかったのは、イタリアやフランスでしたが、何カ国も巡ってみて、とくに良かったのはスイスとチェコとスペインでした。, 初めてのヨーロッパは、一つの場所にいられる時間は短くても色んな国や都市を巡ってみるのが良いと思います。, 気に入った場所やもっとゆっくり見たかった場所があったら、次の機会にゆっくり行けばいいですよね。, 実際に行ってみないと自分の感性に合うかわからないので、初めてのヨーロッパで1都市だけに行くのはおすすめできません。, その場所が、もしあまり好みじゃ無かった場合、もしかしたら他にとても好きな場所があるかもしれないのに、ヨーロッパへの印象があまりよくないものになってしまう可能性があるからです。, ヨーロッパを周遊するなら、移動手段やホテルを全てを自分で手配する個人手配か、旅行会社のツアーに参加するかを考えます。, 個人手配なら、行きたい国や都市を自由に組み合わせて、乗りたい飛行機、泊まりたいホテルなど、全て自分好みで選べます。, 私も、航空券、鉄道チケット、ホテルを個人手配で周遊することがありますが、周遊旅行は旅行会社で予約したほうが確実です。, 個人手配の良いところは行程が自由に決められるころですが、初めてのヨーロッパだとなかなか決めるのも難しいんですよね。, どこに行きたいのか、どこの航空会社で行くのか、どのホテルに泊まるのか、都市間の移動手段はどうするのか・・・決めないといけないことがありすぎます。, 仕事が忙しかったり、あまり準備に時間が取れないのに、すべてを個人手配にしてしまうと結構な負担になってしまいます。, また、ヨーロッパには魅力的な場所がたくさんあって行き先選びにも困ってしまうので、いいとこ取りしてくれる旅行会社のツアーに任せるのがおすすめです。, 今や、航空券もホテルも鉄道のチケットもネットで比較的簡単に取れるので、個人手配の旅行はすごくしやすくなっています。, もし、周遊旅行ではなく、1都市に滞在する旅行であれば、個人手配で航空券とホテルを予約することは容易いと思います。, 航空会社や鉄道会社のサイトは日本語での手厚いサポートはありませんし、駅や空港でももちろん日本語は通じません。, さらに、ヨーロッパを旅して感じた2つの問題は、英語も通じない場所も多いということと、鉄道の遅延や運休が多いことでした。, 初めての場所で言葉通じない中、予定していた鉄道の便が運休なんてことになると不安が募ってしまいます。, そんな時、旅行会社のツアーであれば添乗員さんや、サポートデスクなどに頼ることが出来ます。, なぜなら、普通の航空券は、成田→パリ、パリ→成田 のように発着地が同じ往復になっていますが、周遊旅行では成田→パリ、ローマ→成田 というように、ヨーロッパでの発着地が異なるオープンジョーの航空券を予約する必要があります。, もちろん、パリ→ローマ→パリと戻ってくれば、往復航空券が使えますが、戻るのは時間がもったいないので、絶対にオープンジョーの航空券がおすすめです。, オープンジョーの航空券は個人手配もできますが、普通の往復航空券より複雑なので、旅行会社に任せてしまった方が楽です。, 全部自分で手配していると、準備も大変、旅行中も次はこれで移動して、あのホテルに行って・・とずっと気を張っていないといけません。. まず他国周遊編! まだヨーロッパに行ったことがないから、1カ国をしっかり周る!というよりは色んな国を回りたい! という方におすすめしたい組み合わせ。 ①パリ+バルセロナ+ローマ(+ロンドン) スライドショーには JavaScript その点、旅行会社で予約するなら、参加するツアーを選んだらあとは旅行会社さんにお任せでOK! ヨーロッパ周遊 おすすめルート オススメ周遊ルート① フランス→イギリス→スペイン オススメ周遊ルート② フランス→イギリス→イタリア ヨーロッパと聞くとなぜかフランスやイタリア、スペインなど西ヨーロッパ諸国をイメージしがちですよね。でもちょっと待ったぁ!実は、東ヨーロッパも魅力が盛りだくさんなんです。東ヨーロッパの中でも特にオススメな国を5カ国に絞ってご紹介したいと思います。 2カ国以上ヨーロッパ周遊する場合の予算相場は94万円で8日間以上の日程を組むのがおすすめ; 新婚旅行先で人気が高いのは、イタリア、次いでスペイン、フランスと続いている; ヨーロッパ新婚旅行のおすすめの時期は、6・7・8月 2016/12/12 10日間でのヨーロッパおすすめ周遊パターン5選 . ヨーロッパ旅行の王道といえばやっぱりイタリア。登録された世界遺産の数は世界一を誇ります。 イタリア旅行でぜひ訪れたい都市は首都ローマと花の都フィレンツェ。ローマではサン・ピエトロ大聖堂、トレビの泉、ナボナ広場、パンテオン、フォロ・ロマーノ、コロッセオなど、一度はテレビや旅行番組で目にしたことのある観光スポットへぜひ行ってみましょう。この写真の記事を見る ≫ イタリア現地観光でフリープラン … 私自身もそうでしたが、ヨーロッパを周遊するとなるとルートを自分で決めないといけないので、色々と悩むところも多いんですよね。, ※その他、詳しい交通機関の利用法については「欧州10カ国訪問したバックパッカーが語る*ヨーロッパ周遊の格安旅行術」をご覧ください。, 2度目ということでコツをつかみ、かなり節約できましたし、時間も有効的に活用できたなと感じました。, ※ただし、どちらのルートも反省点があるので真似するのはあまりおすすめしません。もっと効率の良いルートもあると思います。例えば、1度目は後半、移動時間が多すぎて辛かったです。特に、スイスからパリに戻るのに時間を使い過ぎました。, 2度目はイタリアから飛行機に乗りハンガリーに入ってオーストリアに戻るのが無難だったような気がします。あくまで一例として参考にしてください。, 私の場合は最初の周遊の際は、地球の歩き方(ヨーロッパ周遊用)を購入して地図を開き、行きたい国や都市にチェックを付けて、線で結んだりしていました。, となったら、この時点で「オーストリアorポーランド」の2択にスタート地点は絞れるのではないでしょうか?, 特に隣国(例えばウィーン➡チェコなど)であれば、バスを利用して3000~4000円という値段で移動ができます。, なので、なるべく日本から安くヨーロッパに入れる航空券を探すのがベストだと思います。, ヨーロッパって案外安く行けるものだなぁと思う人もいらっしゃるのではないでしょうか?, ただ自分の予定もありますし、チケットの値段は変化するので、検索をかけるのを日課のようにして、早めに予約をすることをおすすめしておきます。, 地図を見てみると判ると思いますが、隣国のハンガリーやスロバキアの首都と非常に近しい位置関係にあります。, ウィーンと比べると隣国の首都との距離が遠く、簡単に移動しづらい場所にあることがわかると思います。, とすれば、最初にウィーンに入り、隣国をめぐって余裕があればポーランドへというルートが自ずと見えてくるでしょう。, なので隣国との距離が近く、国境を越えやすいエリアを出発地点にすると、順路も立てやすくスムーズに移動出来て、楽しいかと思います。, 移動方法に関しては、先ほど高速バスを推薦はしましたが、早めに予約すれば列車も安く乗れます。, ギリギリ予約だと値が高騰することもあるので、不安な方は下の日本語対応サイトでブッキングしておくとよいと思います。, 例えば、ガイドブックなどのモデルルートを確認すると、IN(入る国)とOUT(出る国)を別にしていることも多いです。, ので、2度足を運びたいなと思うくらい訪れたい国を拠点(スタートかつゴール)に選ぶのもポイントですね。, 見所が多い国や、お土産を最後にたくさん買いたい国を選ぶというのもアリだと思いますよ。, ちなみにINとOUTの国を別にするときは、同じ国戻る必要がないので、ルートに関しても好きな国にどんどん足を運べばオッケーだと思いますよ。, 最初のヨーロッパ周遊は不安なので、自分でルートをたてるのは怖いという気持ちもあるかもしれません。, (一度目の周遊ではそれがわかっていませんでした。ヨーロッパ内で飛行機利用すると、かなり楽でした), ヨーロッパ周遊って、陸路で列車やバスを使うイメージを持っている方も多いと思うんです。, 基本的に、ヨーロッパは自分の好きなところに行けばいい、つまり旅行者の数だけルートがあると考えて◎だと思います。, EU諸国は各国へのアクセスが容易なので、自分で効率の良いプランを立てれば2週間で周遊可能ですし、3週間あればかなり充実した旅行になりますよ。, 手軽に何ヵ国も行けるので一度行ったら、ハマってしまう旅行地なのは間違いないと思います。, 大手2大旅行会社のプランでは、食事・宿泊費込みで非常にお得なものも多いので、一度チェックするのは◎だと思います。, 周遊なら個人手配の方が得、でも短期で1か国訪問ならツアーの方が安いかもしれませんね。, 最後に、実際に私が海外旅行の個人手配に利用しているものをまとめておきます。 © 2020 The Cat's Pajamas(ぱじゃねこ) All rights reserved. 2020 All Rights Reserved. 海外の「ヨーロッパ周遊」に関する旅行記・ブログ・体験記を紹介。「ヨーロッパ周遊」旅行の参考になるかも♪日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで海外の旅行プランを検討してみよう! Copyright© ヨーロッパと聞くとなぜかフランスやイタリア、スペインなど西ヨーロッパ諸国をイメージしがちですよね。でもちょっと待ったぁ!実は、東ヨーロッパも魅力が盛りだくさんなんです。東ヨーロッパの中でも特にオススメな国を5カ国に絞ってご紹介したいと思います。 まずはじめにご紹介したいのが、イギリスのロンドンです。 ロンドンは日本から直行便も出ているし、都会なのでなんでも揃ってます。 ハリーポッターのロケ地やビッグベン、バッキンガム宮殿、ウエストミンスター寺院など見所も盛り沢山。 建物自体がおしゃれなので街歩きしているだけでも楽しいです。 英語圏だし初めてヨーロッパに行かれる方でも比較的安心して行けます。 ロンドンについてはお得なアプリやカードを別 … 国内・海外の旅行情報を含め、これから旅行に出かける人がわくわくするブログを目指しています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 旅行、ツーリング、読書、映画鑑賞など自分の好きなものを集めた雑記ブログ(月間最高22万PV)を気ままに運営中。. 。簡単に航空券の値段を比較できる。月ごとに一括検索もできるので海外周遊時など、次の訪問国を決めるときにも便利。なお、航空券手配時の注意点はこちらの記事にまとめています。, いつも利用してる宿検索比較サイトBooking.com 「自力で安く海外旅行してみたい」と思っている方の参考になれば幸いです。, 旅好きお馴染みのスカイスキャナー ヨーロッパを周遊するおすすめの鉄道5選 大好きなヨーロッパを自分好みにカスタマイズした行程で周遊できたら素敵ですよね。 観光路線はもちろん、素晴らしい景色が広がるローカル線も張り巡らされたヨーロッパへの旅には、実は鉄道がおすすめ。 普通のヨーロッパ周遊では物足りないという方にはスペイン・ポルトガル・モロッコもおすすめです。 ヨーロッパもアフリカも行ける; 物価が比較的安い; 実はスペイン・ポルトガルからモロッコまで気軽に行けるとご存知でしょうか。 ヨーロッパ28カ国(フランス、ドイツ、イタリア、スイス、スペイン、ポルトガル、ベルギー、クロアチア、フィンランドなど)、おおよそロシアより西のヨーロッパは大体網羅されているパスなので(イギリスとアイルランドは不可)、ほとんどの国に行くことができます。 ヨーロッパ観光は、歴史と芸術が育んだ数々の世界遺産や絶景の大自然など見所満載。定番の人気都市観光はもちろん、ヨーロッパ周遊観光、鉄道の旅、古城巡り、サッカー観戦、クルーズなどもおすすめ。 女性におすすめなバイク(250CC以下)はこれだ!初心者が迷わない最初の1台の選び方, ヨーロッパ周遊の格安旅行術!欧州10カ国訪問したバックパッカーが旅費&手配方法を全公開. ※ヨーロッパ周遊 ... 私が旅行手配に利用しているおすすめサービス一覧 最後に、実際に私が海外旅行の個人手配に利用しているものをまとめておきます。 「自力で安く海外旅行してみたい」と思っている方の参考になれば幸いです。 COLET(コレット) ,   バジリコでランチ♪シンガポールで人気のイタリアン*リージェントホテルのサンデーブランチビュッフェ, PS.Cafe Harding Road(ピーエスカフェハーディングロード)*シンガポールで一番お洒落なカフェでランチ, シンガポール紅茶|お土産には”The 1872 Clipper tea(クリッパーティー)”がおすすめ. (ツアーにも、全部連れてもらえるものと、そうじゃないものがありますが、その辺りはこのあとご説明します), 旅行会社の周遊ツアーには、添乗員さんと一緒に観光地を回るような観光付きのツアーと、移動と宿泊だけのフリープランのツアーがあります。, もし、初めての海外なら、添乗員さんと一緒に回るタイプのほうが安心ですが、海外旅行慣れしているのであれば、フリープランでも良いと思います。, 私も、添乗員さんが付きっきりで観光地をめぐるツアーに何度か参加していますが、すごく楽です。, 現地での移動や観光地への入場、レストランでの注文に至るまで、お任せできるので、道に迷ったり言葉がわからなくて焦る必要がありません。, いつも日本人観光客と一緒に行動しないといけなかったり、見たくもない観光地を連れ回されてしまうのを煩わしく感じるかもしれません。, でも、ガイドさんに観光地の案内をしてもらえたり、自分たちだけで見て回るよりも深く街のことを知ることをできます。, イタリアで同じツアーの参加者がスリに遭いそうなところを、添乗員さんが助ける場面なんかもありました。, あまり海外慣れしていないけど、不安無く楽しみたいなら、観光付きのツアーがおすすめです。, 自由に楽しみたいけれど、煩わしい移動やホテルの手配はお任せしたい!という人におすすめなのが、移動と宿泊だけが付いたフリープランのツアーです。, 個人手配だと、空港から重たいスーツケースを持ってホテルまで移動しないといけませんが、空港からホテルへの送迎が付いていれば、楽チンです。, ヨーロッパには慣れていて、地下鉄やバスを使って観光に行くのは問題なくても、重い荷物を持っての移動は大変なんですよね・・, それに、ツアーならチェックインもしてもらえるので、ホテルの予約が上手く出来ていなかった・・なんてトラブルも回避できます。, また、空港からホテルへの移動の間に、現地でおすすめのお店を聞いたり、注意点などを教えてもらえるのもありがたいです。, 何かあった時の連絡先ももらえますし、自分たちだけでは行きづらい観光はオプションツアーを申し込むこともできます。, ある程度、海外には慣れているなら、移動とホテルは旅行会社に任せて、現地では自由に過ごすフリープランがおすすめです。, 旅行会社のツアーにも、周遊の組み合わせはたくさんあるので、パンフレットやホームページを見て、いいなと思ったものを直感で選んでみるのがいいと思います♪, これ!というものが無ければ、ホテルや移動手段など、自由にアレンジの出来るツアーもあるので、自分好みのツアーにアレンジしてもらってもいいかもしれません。, せっかくヨーロッパ旅行に行くなら、できるだけ不安を取り除いて思いっきり楽しんでください!!, はじめてヨーロッパに行こうと思い立ったら、イタリア、パリ、バルセロナなど、人気の …, イタリア、フランス、イギリスなど、ヨーロッパを周遊する場合、周遊ツアーに参加する …, 準備編では、鉄道パスのことやルートを決める前にまずやるべきことなどを書かせていた …, 前回、初めてのヨーロッパ旅行は周遊ツアーがおすすめという内容を書きましたが、あな …, 長期の休みが取れたらぜひチャレンジしていただきたい、ヨーロッパ周遊旅行について、 …, シンガポールで美味しいイタリアンが食べたい、おすすめのランチ教えて!と聞くとよく …, リージェントホテルの2階にあるイタリアンレストランBasilico(バジリコ)は …, 今日は、シンガポールの中心地、オーチャードで一人でも行きやすいお店を紹介します! …, “シンガポールで一番お洒落なカフェ”と言われるのが、デンプシーヒルにある、PSカ …, シンガポール土産の定番はマーライオンチョコレートやマーライオンクッキーとTWGの …. 「ヨーロッパに旅行してみたいけれど、どの国に行ったらいいんだろう」と迷っている方は多いのではないでしょうか。ひとくちにヨーロッパと言っても各国の特徴はさまざま。今回はヨーロッパの中でも特に人気の15ヶ国のオススメ観光スポットをご紹介します。 イタリア、フランス、イギリスなど、ヨーロッパを周遊する場合、周遊ツアーに参加する … 学生のヨーロッパ旅行はユーレイルパスで弾丸周遊がおすすめ

白猫温泉 2 コンプリート, インフルエンザ 今年 死亡, 山下智久 英語 ドラマ, 鬼滅の刃 179話 ジャンプ速報, 碇シンジ クローン,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です